コーディネーショントレーニングとは・・・

運動能力は遺伝ではありません!!

 

えっ!て思われる方も多いのではないでしょうか。

 

もちろん遺伝的な要素もありますが、数%です。

ほとんどの場合は環境です。

小さい時からの環境です。

 

特に遊びの中から身に付けていた部分が多いのですが、現代っ子は遊びが変わりました。

 

では遊びの中から身に付けていた能力(運動能力)とはどんなものがあるのでしょうか?

 

下記に挙げた7つの能力『定位』『変換』『連結』『識別』『反応』『リズム』『バランス』を運動能力と言われています。

 

遊びの中から身に付けており、現代っ子はここがバランス悪く身に付けていますので、この7つの能力を高めることが必要不可欠になっています。

 

この7つの能力を高めることが出来れば、運動能力が高まり、脳への活性化も行われ学習力も向上し、成績が上がる可能性が高いのです。

 

この7つの能力をバランスよく鍛えられるスポーツはなく、小さい子どものうちから色々なことをやらせなさいと言われているのもこういうことなのでしょう。

 

だから運動能力は遺伝ではありません!

小さい時からの環境です!!